【刺し子】一目刺しの花ふきん 角亀甲つなぎ

こんにちは、rincoです。

少し時間ができたので、久々に手芸♪

オリムパスさんの刺し子キット「一目刺しの花ふきん 角亀甲つなぎ」

さらし木綿と針と刺し子糸のセット。

刺し子は、絵を描くようなものより、一目刺しが好きなのですが、

一目刺しは下絵が大変なので、図案プリント済みのキットはすごく便利。

このシリーズは、さらし木綿に針が刺しやすいのも気に入っています。

ものによっては目が詰まっていて、細めの針じゃないと刺さらないことがあります。

太かせの糸のほうが模様がはっきりと見えて好きなのですが、細めの針だと針穴に糸を通すのが大変なので、そういう生地だと、必然的に細かせの糸になってしまうんです。

なので、このシリーズはお気に入り。

ただ、このシリーズは幾つか作っているし、まだ開封していないのも幾つかあるので、針がどんどん増えていく……。

布と糸だけのセットもあるといいのだけれど。

それはさておき。

出来上がりはこんな感じ。

糸始末がまだ不十分なのと、水通しとアイロンがけも未済ですが。

花のような模様が表で、六角形の模様が裏側です。

裏で長めに糸を渡すところは、2枚の布の間を通して、糸が表面に出ないようにしています。(六角形の内側)

ここが出てしまうと、裏側はたぶんカオス状態になります。

このキットには簡単な説明書も付いているけれど、この辺の説明は特になく、裏面の画像もないので、初めての人は裏に全部出してしまうんじゃないだろうか……。

縦、横、斜めの線だけで、模様ができていくのが面白いです。(この図案は横はないけれど)

これだけ刺すのにはそれなりに時間もかかるので、ひまつぶしにもおすすめです(笑)。

スポンサーリンク
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大336×280